MENU

LUNA(ルーナ)サプリプレミアムには副作用はない?安全性を検証!

LUNA(ルーナ)プレミアムは基本的に副作用を起こすような成分は含まれておらず、そういった報告はほとんどないのですが、一部に起こった副作用と副作用の危険をご紹介します。
その上で、LUNA(ルーナ)プレミアムの安全性をチェックしていきましょう。

 

副作用:気分が悪くなった


LUNA(ルーナ)プレミアムを飲んだあと、気分が悪くなったという報告がありました。
これについては、サプリを飲んだ日の体調などもあるかもしれませんが、LUNA(ルーナ)プレミアムを飲むときは、空腹時を避け、胃の負担が少ない食後がオススメです。

 

副作用の危険:過剰摂取はNG

LUNA(ルーナ)プレミアムに限らず、効果を上げたり即効性を得たくてサプリを過剰に摂取するのは副作用の危険があります。
LUNA(ルーナ)プレミアムは特に、女性ホルモンに働きかけるので、ホルモンのバランスを崩す恐れがあり、過剰摂取では下痢や嘔吐、動悸が激しくなるといった症状が出る可能性があります。
必ず用量用法を守って飲むようにしてください。

 

LUNA(ルーナ)プレミアムの安全性をチェック

 

用法用量が守れない人はもちろん、ピルを服用していたり、婦人科系の病気を患っている、妊娠中・授乳中の女性はLUNA(ルーナ)プレミアムの服用はオススメできません。
しかし、それ以外の方にはLUNA(ルーナ)プレミアムは安全性が高いサプリであるといえるでしょう。

 

その理由は、

 

まず「プエラリア・ミリフィカを使用していない」こと。
そして、「安全性の高いエクオールを使用している」こと。
「生理周期に合わせて2種類のサプリを飲み分ける」ことにあります。

 

これらの成分などを詳しく説明します。

 

プエラリア・ミリフィカ不使用

プエラリア・ミリフィカとは、少し前までバストアップサプリによく使用されていた成分ですが、最近になって副作用が大きいと判明した成分です。プエラリア・ミリフィカを含んだサプリを飲んだ人の中に、生理が止まったり、不正出血や嘔吐、下痢、腹痛といった健康被害があったのです。
そのため、LUNA(ルーナ)プレミアムはプエラリア・ミリフィカを不使用とし、エクオールやアグリマックスといったバストアップ成分を配合しています。

 

安全性が高いエクオールを使用

LUNA(ルーナ)プレミアムに使用されているエクオールやアグリマックスは、高い安全性が確認されています。
エクオールは大豆イソフラボンを元に腸内細菌によって作られる成分で、食品である大豆由来故に安全性が高いのです。

 

生理周期に合わせて2種類のサプリを飲み分ける

女性の身体は生理によって女性ホルモンに変動があります。
バストアップサプリには、1種類のサプリを飲みつづけるものもありますが、バストアップには女性ホルモンをバランス良く維持する必要があります

 

LUNA(ルーナ)プレミアムは2種類のサプリを生理周期に合わせて飲むことで、より効率的にバストアップ効果を出す事ができるのです。
また、一人一人違った生理周期に対応することで、女性ホルモンが増えすぎて自律神経が乱れるといった副作用のリスクも低くなっています。

 

LUNAハーバルサプリプレミアム最安値ショップはこちら

 

関連記事

このページの先頭へ